読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノエルとの暮らしを楽しむ毎日

犬にも感情があります。そんな犬との生活を綴っています。

「コロコロヒーリング講座」へ

昨日(27日)、

前から気になていた、

「ペット鍼灸セラピー・コロコロヒーリング講座」へ行ってきました。

先生はつくばにある、さかまき鍼灸院 酒巻先生。

 

亡くなったノエルの病気が解った時に、家で何かケア出来ることはないかと思い、

温灸セット買って、いざ始めようとするとすぐ逃げてました。

病院へ通い嫌いなことをされて、今度は家で何するの?な感じで。

いざ温灸始めても、とにかく警戒心が強かったので本犬が落ち着いてリラックスするこはなかったんですね。

良い物でもそんな状態で、効果があるとは思えません。

 

若いキートンなので、不調を感じるところはありませんが、

今から色んな経験と体の色んなところを触っても大丈夫なようにしたいと思い、

一緒に参加してきました。

それでも、室内での初めての経験。

伺うなり、おチッコして(;^ω^)

念のためオムツ装着。

 f:id:noel_mama:20170127144308j:image

「ローラー鍼」と「棒灸ローラー」の目的と、

詳しい使い方を教わりました。

 

 そして、

東洋医学で使われる言葉、

「気」「邪気」「ツボ」「五行」などを教えてもらいました。

特に「五行」は面白いですね。すべてが繋がっているということ。

1つのバランスがおかしくなると助け合い、助け過ぎずに抑制したり。

全てのバランスがとれて健康な状態に。

 ワンコさんのために、健康な状態にしてあげることが飼い主の仕事であると感じます。

f:id:noel_mama:20170127142345j:image

 ワンコさん達は先生のお話中は、それぞれ自由に過ごして、

小次郎くん、変わらずマイペースなお兄さんでした。

 

f:id:noel_mama:20170127142422j:image

休憩中もすかさず、「先生~!」なキートン。

 初めましてのマロンちゃん、キートンにお付き合いありがとう。

 

f:id:noel_mama:20170127142515j:image

f:id:noel_mama:20170127142936j:image

 「ローラー鍼」の使い方も詳しく、

ワンコさんの様子を見ながら、優しく優しくゆっくりと、

力加減と時間に注意して、

気持ちいいかな~。

 f:id:noel_mama:20170127144321j:image

マロンちゃん、気持ち良さそうです。

キートンは先生に、「てい鍼」をしてもらっています。

この時だけは動きが止まり、気持ちよかったんだね。

f:id:noel_mama:20170127142539j:image

 一時期流行った、美顔器の印象でしたが、

鍼灸ローラー」中にお灸を入れるとは知りませんでした。

手ぬぐいをあててコロコロと。

小次郎君も気持ち良さそうです。

 

f:id:noel_mama:20170127142659j:image

 皆、気持ちよかったね。

 

f:id:noel_mama:20170127143627j:image

箱灸作りも工作のようで、何だか懐かしく楽しい。

カサカサのビニール音に寄ってくるのは、どのワンコさんも同じ笑ってしまいます。

 f:id:noel_mama:20170127152932j:image

「 これは、箱灸に使います。」の説明で、

おやつではありませんよ。

 

f:id:noel_mama:20170127142904j:image

 ワンコさんの性格はそれぞれなので、

シニアになってからでもケアさせてくれる仔もいると思います。

でも若い時にできることを探して今から経験しておくのも大事だと感じます。

まずは「ローラー鍼」を少しずつ始めて、血行をよくしてリラックスかな。

たっぷりお散歩してから参加したにもかかわらす、疲れ知らずというか(;^ω^)

最後まで落ち着きなくて、

それでも先生、皆さんに暖かく見守っていただきありがとうございました。

また、参加したいと思います。